ふたご座流星群が好条件です


気が付いたら、なんと一ヶ月も更新していませんでした。
もちろんその間にも時は流れ、大切な人は遠くへ旅立ち、ネコは家出し……
寒いですね。
南関東にも連日霜がバリバリに降りてます。
宙を見上げるのも「ああ、今夜もきれいだなぁ」と確認する程度です。
空気が乾燥しているせいか、毎晩キラキラと時にはギラギラと輝いています。
今夜あたりから「ふたご座流星群」の活動が活発になる予想です。
今回はほぼ新月で条件は最高です。
もっとも多く流れるのは14日の明け方あたりになる予定ですが、
その前後(特に前)にも多くの流星が見られるはずです。
とにかくこの寒さに気を付けて、宙を見上げていれば。
流星を見るのに望遠鏡は必要有りません。
できるだけ空の広い範囲を見るとなく見てください。
温かい室内で灯りを消して、できれば真上近くを見るのも良いかも。
ガラスのドームでできたおうちなんて最高ですね。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です