スコープタウン後援田奈星空観望会報告


昨日は「初心者のための天体望遠鏡専門店スコープタウン」後援の
「田奈星空観望会」に行ってきました。
すでに何回か参加しているのですが、毎回天候に恵まれず…
今回はCafeのお客さまのSさんといっしょですが、天候は?
17時過ぎに横浜市青葉区田奈の現地に到着。一番乗り叶わず、2番目でした。
雲量6割ぐらいでしょうか?
「今回はいけるかも」と早速機材のセッティングにかかりました。
そうこうするうちに参加者の皆さんが続々と到着。
20130324145015ef8
普段はのどかな農道が「望遠鏡銀座」に早変わり。
この場所は周りに高い山や建物が無く南関東でも天体観測の条件はかなりいい処。
そして、今回の目的はパンスターズ彗星です。
光度が落ちてきていて、見つけるのがかなり難しいらしいので
ベテランの方の指導を密かに期待していました。
彗星は動きが早いので、あるはずの場所をピンポイントで教わりたいと思っていました。
20130324145014570
そしてできればこんな望遠鏡で見せてもらいたい!との期待が…
20130324145016644
スコープタウンのIさんも到着して何台もの望遠鏡のセッティングに大忙し。
ところが残念なことに彗星がいるはずの西側の空には厚めの雲。
見れたのは月と木星がチョットだけ。
201303241450153be
この後雲がどんどん厚くなってしまいました。
またまた、田奈の空は微笑んでくれませんでした。
でも、180ミリ マクストフカセグレン(最新機種)と1949年製の60ミリ アクロマート(今回最古)
の見比べができた事はうれしい成果でした。
まったく違う形式なのに、両方ともすばらしい見え味でした。両方欲しい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です