川崎天文同好会60周年


川崎天文同好会」という団体が有ります。通称「川天」です。
アマチュア天文家の団体で1953年(昭和28年)に結成された歴史有る同好会です。
縁有って私も今年入会させていただきました。
今年その創立60周年を記念して市民天文講演会が生田緑地内の
かわさき宙(そら)と緑の科学館」で明日14時から開催されます。
講演者は国立天文台副台長の渡部潤一先生です。
渡部先生は太陽系天文学が専門ですのでアイソン彗星の話題を聞けそうです。
IMG_6570
これは川天の会報誌と今回の講演会のチラシです。
渡部先生は専門書から噛み砕いた入門書まで幅広い著作も多く
マスコミにもひっぱりだこなのでご存じの方も多いと思います。
その先生のお話が聴ける数少ない機会が楽しみです。
さらに、宇宙でただ一人の「星空落語家・柳家小ゑん」師匠の星空落語も楽しみです。
こんなに盛りだくさんで入場無料。行くしかないでしょう。
IMG_6587
これは川天会報誌に載せていただいた我がカフェの記事です。タイアップでは有りません。
そう言う訳で、申し訳ありませんが明日休業とさせていただきます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です