JupiterとNew Moon


前回田奈の星空観望会の事を書いてから
4週間ほど天気に恵まれません。
「川天」の60周年記念式典は大雨の中、それでも盛大に行われました。
100名以上の参加者となった会をボランティアで企画、運営されたみなさんお疲れさまでした。
とても楽しい式典および講演会でした。
IMG_6745
国立天文台の副台長・渡部潤一先生のアイソン彗星に関する講演。まさにタイムリーでした。
IMG_6757
そのあとは柳家小えん師匠による星空落語。ふりから落としまで完璧に組み立てられた名人芸です。
さらに「スコープテック」の「ラプトル60スペシャルバージョン」などが当たる抽選会も。
大変盛り上がった会でした。
そのあとは会場隣のプラネタリウムで「川天60周年特別プログラム」の上映。
グッときました。科学館のみなさん有り難うございました。
IMG_6774
新しい「メガスター」チョッとカワイイ。けれどスゴイんです。
そんな会場の片隅に「川天文化財」の超レトロ天体望遠鏡が3台飾られていました。
川天ゆかりの大先輩方がお使いになっていた大変貴重なモノです。
IMG_6646
7cmハーシェルニュートン反射経緯台。なぜ古い物に魅かれるのでしょうか?
IMG_6641
こちらは屈折経緯台。工芸品です。
「美しい」「へ~こんな架台だったのか」「木で作れるんだ…」など
お宝を前に皆さん興奮気味でした。
私も「これ、ウチのSHOPにかざりたいな~」とウットリ。
実は我がASTROTEMOには密かにお宝が置いてあります。
チョット見普通の望遠鏡ですが少し自慢です。
IMG_5882
JUPITER 60
このなんの変哲もない望遠鏡の特別な点は……
なんと私と同い年なのです。そして同じく現役です。
凄いでしょう。  
……そうでもないか。  
私以外には何の意味もないですね。
これがワインだともっと受けるのかも…
三日ほど前の、久しぶりに晴れた夕暮れに
そのJUPITER号で(昔は~号って言いました)細ーい月を見ました。
「美しい」
で、一眼デジカメでとっさに手持ちで撮ったのがこれです。
IMG_7233
レトロな感じが伝わりますか?と言うより写真がヘタでした。本当は綺麗に見えていました。

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日のFC2ブログランキング見て訪問しました。
    ”お隣さんなのでご挨拶よろしくお願いします”
    ロマンチックなイベントですね

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメント有り難うございます。
    そちらを訪問したいのですが表示されたアドレスでうまくいきません。
    私、パソコンがあまり上手に使いこなせないので…
    よろしければまた当ブログに遊びにおいで下さい。

コメントは停止中です。